• 道路活用グループ

    「高砂通り酔いどれ祭り」のことを掲載いただきました

    ///本日6日の産経新聞で公式コイン「Beer」について取り上げていただいています。酔いどれ祭り本番に先立ち、松戸まちづくり会議事務局(本町7-9、松戸駅西口 千葉銀行隣)にて前売りスタートしています! http://sankei.jp.msn.com/region/news/130305/chb13030522100004-n1.htm 「道路活用」


    地域通貨ではしご酒 松戸で16日に「酔いどれ祭り」
    sankei.jp.msn.com
     千葉県の松戸駅西口「高砂通り」を地元の飲食店などが路上飲み屋街に変身させる「酔いどれ祭り」が、16日に開かれる。主催者は6日から、イベントでの支払いに使えるコイン「Beer(ビアー)」を5枚セット1500円で発行。イベント終了後も使える地域通貨として育てていきたいという。

    2013/03/06/

  • 道路活用グループ

    春の路上大宴会!「高砂通り酔いどれ祭り」開催!

    ///梅や早咲きの桜が咲き始め、春の陽気も感じられる今日この頃。外に出るのが楽しい季節になってきました。
    というわけで3月16日、いままで大盛況を納めて来た「高砂通り酔いどれ祭り」が再び開催されます!

    日時:3月16日(土) 17:00-21:00
    会場:高砂通り(松戸駅西口)
    料金:1,500円~(300円分のコインを5枚セットでの販売となります)
    内容:個性的な飲食店が集まる高砂通りが、路上いっぱいの巨大な居酒屋に。各店の名物料理をお試しサイズで食べ比べ。
    主催:高砂通り商店会、松戸まちづくり会議

    今回は新しく導入されるコイン『Beer』を使って、個性的なお店の絶品メニューをお楽しみいただきます♪ご家族、お友達、お一人でふらりと、みなさまお気軽にお越し下さいませ(^^)

    気になる参加店、コインのデザインは続報をお待ちください!「道路活用」

    2013/03/05/

  • 防犯グループ

    3月10日は「変装する」ワークショップ

    ///「どろぼうがっこう準備室」小学生向けのワークショップを開催します。
    今回のテーマは変装、、、。
    自分でないだれかになりましょう。こっそり、あやしく。 
    お友達はあなたをみつけられるでしょうか。

    子ども読書推進センター2階でおまちしています。
    3月10日13:00〜15:00です。「防犯」

    2013/03/03/

  • 防犯グループ

    こどもたちの視点にびっくり!

    ///どろぼう学校準備室が企画した「はんにんをさがせ!!」〜あやしさをあぶりだす〜ワークショップがありました。

    2月23日子ども読書推進センターにて子ども18人大人10人参加でワークショッップをしました。みんなの考えを引き出す人はアーティストの中島佑太さんです。
    それぞれ自己紹介がてら、なぞの液体で名前を書いた紙をあぶ
    りました。白い紙から茶色の字がうかびあがった時には歓声があがります。
    →自分の顔をあぶりだす→おやつのドーナツをぬすんだ犯人をあぶりだす→事件を考えて犯人をあぶりだそう
    回を重ねるごとにあぶりだしの技術もじょうずになっていきます。
    印象的だってのは「みえないものはなに?」の質問に
    「めだま、まぶた、自分の顔、気持ち、考えていること」と答えていたことや、「犯人は何をぬすむの?」の質問にそれぞれ、家族が大事しているものを答えてたことです。
    犯罪者はステレオてイプの格好ではやってこない、となりにいる何気ない人も犯罪者になりうる、あやしいってどんなことなのか考えるきっかけにしてもらいたいと考えます。「防犯」

    2013/02/24/

  • 防犯グループ

    北部小PTA主催松戸まちづくり会議共催『PTA防犯講習会』がありました。

    ///1月31日、北部小学校の保護者の方、地域のスクールガードの方とともに、子供達を守るための防犯講習会を開催しました。

    1部では生活安全課の吉澤亮太さんより、松戸の犯罪発生状況や対策について話していただきました。こどもを取り巻く環境が多様化しており、おとなの問題意識や予防策が重要であるということがわかりました。

    2部ではアーティストの中島佑太さんをファシリテーターに、事件や事故の情報、危険箇所をマッピングしていきました。参加者のみなさんに『どろぼう学校(仮称)準備室』のメンバーも加わり、よせられた情報を地図に書き込んでいく作業です。北部小学校の校区は、住宅地、工場地帯、田園地帯、商業地帯を含み、また、主要道路が縦横にのびている地域です。必然的に交通事故の情報がおおく、狭い道でも猛スピードで走行している車や歩道のない通学路も多く、非常に危険な箇所がたくさんあることや、空き巣や不審者出没する情報 もたくさんよせられました。
    その情報をもとにパトロールを行いました。ここでもまた、地元ならではの問題提議があり、(う、こんなところにこんなことが。。。)今後の課題もうかびました。

    後日、寄せられた情報をもとに北部小学校のみんさんといっしょに安全安心マップをつくり、北学校や地域の方に配布することで今回の講習会での成果を共有しようと計画しています。また、参加した方の地域を楽しく安全にするアイデアをあつめ、楽しい安全対策を考えていきます。「防犯」

    2013/02/01/

3 / 1112345...10...最後 »