2010/12/13

展示紹介「NONAGON PHOTON 1」

写真家として活動するアーティストによる本作品は、スケルトン状態になった商業空き店舗の
壁をまるまるスクリーンに変えて展示されている映像作品。
その映像は、松戸の街を流れる坂川で撮影された1枚1枚の写真の連なりで作られている。
川に映る太陽光の微細な振動と、その激しさを体感していただきたい。


坂川沿いで撮影中のアーティスト


展示の様子。プロジェクターによる投影のなかに身体ごと入って観覧できる

なお本作品は15時~17時のみの展示となっている。時間をお間違えなきよう。

アーティスト:小山泰介
会場:都市綜合開発第三ビル1F